極小コイル・貴金属コイル

技術
  1. Home
  2. 技術
  3. 極小コイル・貴金属コイル

実績とデータに基づいた、精度の高い極小コイル加工

MITAKAはプラチナをはじめとした多種貴金属材の加工実績があります。大きさもわずか数十ミクロンと極小で、実績とデータをもとに精度の高い管理が可能となっています。自社オリジナル設備により安定した大量生産が可能です。

特性

  • 豊富なプラチナ、ほか貴金属加工実績
  • ミクロン単位での製品管理
  • 安価で安定した大量生産

主な用途

  • カテーテル
  • ガイドワイヤー
  • 塞栓コイル
  • マーカー

対応スペック

  • 素材: ステンレス、ピアノ線、タングステン(金メッキ、電解研磨)、プラチナ/タングステン、プラチナ/イリジウム、プラチナ/ニッケル、プラチナ99.99%、銅線各種、その他レアメタル(チタンタンタル等)
  • 形状: 丸線、平線
  • 線径: 線径はφ0.02mm~
  • 外径: 要相談
  • 全長: ~400mm
  • 加工: テーパー加工、端面加工、研磨加工、PTFEコーティング、ピッチ・密着巻き加工、丸線・平線、ピッチ・密着巻き、均一な外径、テーパー加工