展示会サンプル:ポリゴンコイル

MITAKAポリゴンコイル(多角形コイル)は、通常の丸いコイルと違い、立体的に多角形にしたコイルです。
これによりわずかな摩擦力が生まれ、体内治療の際、体内を傷つけず滑りすぎを防止する事が可能です。
また、線材にプラチナを使用しており、高い生体親和性を有しております。
写真2は断面を撮影したもの、写真3はポリゴンコイルの側面を撮影したものです。
本展示会では、顕微鏡を使いお客様の好きな角度でコイルを見て頂けるようになっております。

展示会情報

会場:東京ビックサイト
日時:2022年6月22日(水)、23日(木)、24日(金) の3日間
場所:東4ホール ブース№25-25
日本ものづくりワールド | RX Japan株式会社 (japan-mfg.jp)

また医療部品製造で培った精度、品質を他業界、業種でも生かしていきます!
医療機器関係だけでなく、宇宙、ロボット、IoTなどご興味のある方は是非ブースへお越しください!

皆様のお越しをお待ちしております!
著者

MITAKA